切手植物園(Home)   国名一覧表   科名一覧表   和名一覧表   Country Name Index   Family Name Index

センダン科 Meliaceae

 約50属550種(1400種とも)が世界の熱帯と亜熱帯に広く分布。常緑または落葉の高木が主。葉は互生、まれに対生。通常は1〜2回羽状複葉。花は両性花(まれに単性花)。センダン亜科、マホガニー亜科、チャンチン亜科の3亜科に分けられる。マホガニー Swietenia mahagoni など、良材を産する樹種が多い。

 Cedrela チャンチン属
 熱帯アメリカと熱帯アジアに約20種があるが、熱帯アメリカのものを狭義のケドレラ属、熱帯アジアのものをチャンチン属 Toona とする見解もある。

ケドレラ・メキシカナ Cedrela mexicana ケドレラ・メキシカナ(スパニッシュシーダー)
Cedrela mexicanaC. odorata
英名:Spanish Cedar, Cigar Box Cedar, Cedar
 樹高20〜30m。材は強い芳香を有し、シガーボックスなどに利用される。
1970年 英領ホンジュラス


 Khaya アフリカマホガニー属
 熱帯アフリカおよびマダガスカル島に約8種が分布。マホガニーに似た材質をもつ。

アフリカン・マホガニー (ニヤサランド・マホガニー)
Khaya nyasica
英名:Nyasaland Mahogany, African Mahogany
 熱帯アフリカ原産。「マホガニー」と名前がついているが、マホガニーの仲間(マホガニー属)ではない。材がマホガニーに似ることから、銘木であるマホガニーにあやかってつけられたものだろう。
アフリカン・マホガニー Khaya nyasica
1976年 ローデシア
Khaya nyasica
1979年 マラウィ


 Swietenia マホガニー属 (Mahogany)
 中央・南アメリカに分布。マホガニーなど、高級材として有名な種を含む。

Swietenia macrophylla オオバマホガニー
Swietenia macrophylla
英名:Big Leafed Mahogany, Honduras Mahogany, Mexican Mahogany
 中央・南アメリカに分布。高さ50mになる常緑高木。マホガニー S.mahagoni の近縁種として最も重要な種。成長が早く、世界中の熱帯で造林されている。マホガニーに似るが、葉が大きく、小葉が3〜6対ある。果実は長さ15〜20cmの狭楕円球形の痩果。種子は扁平で翼がある。街路樹としても利用される。
1969年 英領ホンジュラス



切手植物園(Home)   国名一覧表   科名一覧表   和名一覧表   Country Name Index   Family Name Index